重ねて柄を創り出す。

服を重ねて着ることで、柄と柄が重なり新しい柄を創ることができます。

前後どちらも着用が可能です。

大きな柄は裁断位置によって見え方が異なるため、1点ものとしてお選びいただけます。